忍者ブログ

子供の歯列矯正ブログ☆

息子11歳。 八重歯あり。 お口の中は全部永久歯で大人と一緒。 やっとこ矯正を始める決意をしました。 その経過を綴っていこうと思います。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

息子が使用中の歯ブラシ

 ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ        
にほんブログ村          歯列矯正 ブログランキングへ
 
 
 
 
矯正歯科に通院するようになり、先生から歯磨きは
「この歯ブラシで磨いてね」ってイオン歯ブラシをいただいた。
仕様説明や歯磨き粉を付けないことやその他もろもろ・・・
けっこうめんどいことたくさん。

で、もし歯ブラシが古くなったりなくしたりしてもその辺のお店では買わないこと。
理由は似ているブラシでもこれじゃないとダメなんです!というではないか!!
へーそうなの?と思いながら1ヶ月。
ブラシの先がヘタってきたので受付でブラシの替えを購入。

むむむ・・・高い。

それからまた1ヶ月後。
近くのドラッグストアで同じの発見!!とばかりに先生の言いつけを破り購入。
家に帰って比べてみたら・・・やっぱ、ほんのほんのほんのすこーし違うよ。
うーお蔵入りになってしまった。

で、いつも買ってるお口用品のネット店でなんと発見。
あるじゃん!!しかも病院より安いよ。



ブラシの替えもあるし。









PR

締めるよ!

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ   
にほんブログ村   ブログランキング 

下↓にお口の画像が出てくるかもしれないのででご注意くださいませ☆


今、息子に装着されている器具装置はハイラックスというものらしい。
裏側を広げるための装置ということだ。
器具についている穴のところを回すと器具が締まるようになっている。

初めの1ヶ月は週2日1回ずつ、決められた曜日にまわす。
8月22日から9月26日までは週2回まわす。

2ヶ月目からは、週1回まわす。

ということだ。
今、プリントが出てきて汗。


らりるれろが言いずらい。
キャラメルガム、ピーナツなど固いものは食べない方がいい。
締めた2~3日はきつさや違和感が残る。


そういえば、締めたんだけど、かすってしまったようで息子は全然痛くないという。
もう一回締める?と聞いたが、締まったような気はする。とのこと。
結局1回あけてしまった。

次回病院へ行ったとき相談してみよう。 
 
 
2014.09.08

矯正装置装着

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ        
にほんブログ村          歯列矯正 ブログランキングへ
  
  
  お口の画像が出てきますのでご注意ください!!   
 
            


本日、床矯正の器具を装着しました。
上左右両奥歯の間に器具がかかっています。
下はついていません。

前回、ゴムが取れてしまったままなので心配でしたが、
すんなり装着できたようです。

先生から慣れるまで痛みが少しあったり頭痛もあるかも・・・
と言われていましたが痛みは全くなかったみたいです。

装着の感想は、特に痛くはないけど違和感がありすぎーって
息子がわめいています。
食べ物が食べにくい、飲み込むのに違和感があり
上手く飲み込めないってしばらくいってましたねぇ。。。
なんとなくしゃべりにくいとも言ってます。
聞いてる方はなんか舌ったらずになった感じ。 
 
大丈夫か?!

2014.08.02  
     
   
  

器具の型を取る

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ   
にほんブログ村   ブログランキング 


↓ブログに貼るだけで無料で簡単!わたしもやってます!
 

前回のゴムかけから1週間。
問題ないとの事で型をとる。

来週には装着らしい。
大丈夫かなぁ。

今日もゴムをかけられた。
今度は取れてしまったらすぐTEL下さいとのことだ。
数日あけると歯が元に動いて折角の隙間が埋まってしまい
器具を装着できなくなるそうだ。
無事に1週間過ぎてほしいなぁ。
2014.7.19
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その後、器具装着予定日の2日前の朝にゴムが無くなっていたことに気づく。
あわてて病院へTELしたら、装着日までそのままで大丈夫とのこと。
一安心。
2014.07.31

ゴムかけ

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ        
にほんブログ村          歯列矯正 ブログランキングへ
  
  
  
下の方に↓お口の画像が出てきますのでご注意ください!! 
 
 
               
 
 





今日はお試しで器具をかける歯と歯の間に初めてゴムをかけた。
「これで我慢できないと器具を取り付けるのは難しいよ~」
と先生に言われてた息子。
お試しなので万が一、外れてしまってもそのまんまでOK。
飲み込んでしまっても安全だよ。との事。

翌日、給食中に外れてしまったが、自力でハメたらしい息子。
1週間お口の中で頑張っていましたが、いつの間にか行方不明になったそうです。

初めてつけた感想は、全然痛くなかったが違和感が数時間続いたそうです。


場所:上両奥歯3ヶ所×2   2014.07.12 
   
 


 
 
 

「五分間暗示法」その2 

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村
 

裏日記では、矯正とは全く関係のないことを綴ってます。
歯列矯正の日記を見に来て下さった方にはすみません。
歯列矯正の日記は左のカテゴリーメニューからどうぞ♪
..................................................................................................



            


    「五分間暗示法」その2 

 
 

 七田式では親の愛情を子どもに伝え、
 親子の信頼関係を育む強力な手段の1つとして、
 「五分間暗示法」をおすすめしています。


 私たちには顕在意識(意識)と潜在意識(無意識)の
 2つの意識があって、
 普段、私たちは顕在意識で動いているように思いがちですが、

 実は、
 潜在意識で行動している部分がはるかに多いのです。


 潜在意識が「自分は運動が苦手だ」「記憶力が弱い」などと
 心の奥でささやくために、
 知らず知らずのうちに、
 「自分は運動が苦手だ」「自分は記憶力が弱い」と思いこんで、
 能力に上限をつくってしまっていることがよくあります。

 このように、潜在意識は私たちの性格や才能に
 影響を与えてしまっているんです。


 「暗示」という言葉に抵抗をお持ちのお母さん、お父さんも
 いらっしゃるかもしれませんが、
 実は、毎日私たちが子どもに向かって何気なく発している言葉も、
 子どもには「暗示」になっています。


 お子さんに、
 「どうしてできないの」「ダメねぇ」といった
 否定的な言葉をかけることは、

 お子さんの潜在意識に
 「できない子」「ダメな子」という「暗示」を
 いれていることになるのです。


 七田式「五分間暗示法」は、
 この潜在意識の働きを利用して、
 子どもの心をプラスに働かせるのを助けます。


 具体的には次のように行ってみてください。
 お子さんが眠入って半熟睡のとき、
 やさしく体をさすりながら、そっと話しかけます。

 例えば、子どもが親と離れることが苦手な場合には
 このように言葉をかけてみます。


 ステップ1

 「じゅんくんは今、眠っているけれど、
 頭の中に目覚めているところがあって、
 これからお母さん(お父さん)の言うことが、とてもよくわかり、
 全部頭の中に入って覚えているよ。」

 初めに必ず、このような「鍵の暗示」となる言葉をかけましょう。

 「鍵の暗示」は、子どもの潜在意識に、親の語りかけをつないでくれます。


 ステップ2

 「じゅんくんのことが、お母さん(お父さん)は大好きよ。
 お父さん(お母さん)も大好きだって。」

 次に、家中の人が、その子を大好きだと思っていることを伝えます。
 幼稚園、保育所などに通っている子どもならば、
 担任の先生やお友だちが、みんな
 その子を好きだと思っていると言ってあげましょう。


 ステップ3

 「じゅんくんとお母さん(お父さん)の心はいつも一緒だよ。
 だから、もう淋しいことはないよ。
 心配なことは一つもないの。」

 3つ目に、子どもの心を親の愛で満たして、安心させるために、
 親と子が一体になる言葉をかけましょう。

 これで子どもは安心感を得て、ストレスがなくなり、
 とても穏やかになれます。


 ステップ4

 「じゅんくんは今、夢を見ています。
 じゅんくんは元気で優しく、
 みんなと一緒に楽しく遊べました。」

 「さあ、朝までぐっすりよく眠れるよ。
 そして、朝は気持ちよくパッと目が覚めるよ。
 じゅんくん、おやすみなさい。」

 最後に、そうなってほしい姿を子どもがイメージできる言葉をかけましょう。



 「五分間暗示」の効果が現れるには、
 暗示の内容や問題の大きさなどによって、
 個人差があります。

 次のような場合に気をつけて、
 普段から「五分間暗示」で語りかける言葉と同じような
 ポジティブな言葉をかけ、
 子どもをプラスに捉えて接することが大切になります。


 NG1 自然に反した、無理な暗示を入れる。

 NG2 「鍵の暗示」を入れていない。

 NG3 親の愛情を伝える言葉を入れていない。

 NG4 親の声が、普段と異なった、芝居がかった声になっている。

 NG5 「~してね」「~しなさい」など、依頼の言葉や命令の言葉を使っている。
    (「~できるよ」「~になったよ」と断定的に言うのが良いです)

 NG6 日によって、内容をあれこれ変えている。


 子どもの「脳」を動かすのは「心」です。

 「心」は「愛」によって動きます。

 親の愛が子どもの心を開き、
 心が開くと、子どもの脳もよく働くようになります。


七田のメルマガより

「五分間暗示法」その1

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ   
にほんブログ村   ブログランキング 


↓ブログに貼るだけで無料で簡単!わたしもやってます!
   

裏日記では、矯正とは全く関係のないことを綴ってます。
歯列矯正の日記を見に来て下さった方にはすみません。
歯列矯正の日記は左のカテゴリーメニューからどうぞ♪
..................................................................................................


 



「五分間暗示法」その1
 
 

 今回と次回の2回にわたって、
 親子の信頼関係を育む、とっておきの方法、
 「五分間暗示法」についてお話したいと思います。

 「暗示」と聞いて、ドキッとされた方も
 いらっしゃるのではないかと思いますので、
 まず、七田式「五分間暗示法」の性質についてお話したいと思います。

 お母さん、お父さん、
 これを読まれている方はお子さんの持って生まれた能力を
 伸ばしてあげたいと考えていらっしゃることと思います。

 七田式でも、一人ひとりの子どもたちが、
 持って生まれた力をいっぱいに発揮して生きていってほしいと思っています。

 そこで、七田式では、
 子どもに能力の高い子、性格の良い子に
 なってほしいと思われるなら、
 「お子さんの心をいちばんに育ててあげてほしい」と、
 お母さん、お父さんにお伝えしています。

 子どもの心が育つためには、親が子どもに愛情を伝え、
 親子の信頼関係を育んでいただくことが不可欠です。

 今回ご紹介する「五分間暗示法」は、
 親の愛を子どもに伝え、信頼関係を育てるための、
 強力な手段の一つなのです。

 ここで行う「暗示」とは、お子さんの心や感性を司る右脳に、
 親がどんなに子どものことを好きで、
 大切に思っているかを語りかけ、
 子ども自身にプラスの自己イメージを染みこませるもののことを
 言っています。

 お子さんを親の思いどおりに動かすためのもの、
 強制的にお子さんの人格を変えようするものではありません。

 「五分間暗示」をどう行うのか、具体的なお話をする前に、
 これを試された香川県の永井恭子さん(仮名)からのご報告をご紹介しましょう。

 永井さんの息子の凜くん(仮名)は「お母さん、お母さん」と
 いつも永井さんにまとわりつき、
 一人で遊んだり、お友達の中に入って遊んだりすることが
 苦手なお子さんでした。

 いつもお母さんと一緒でないといられない、
 そんな凜くんに永井さんも手を焼き、
 凜くんをしかったり、責めてしまったりすることがあったそうです。

 「頭ではわかっているのですが、なかなか自分が改められず、
 ジレンマに陥ることも度々で、つい子どもに当たったり、
 どうしてこれができないのだろうと、子どもを責めたこともありました」

 凜くんに成長してほしいと思うのだけれど、
 どうしてよいかわからないということでした。

 七田式では永井さんも薄々気づいていらっしゃったように、
 「凜くんを変えようとするのではなく、
 永井さん自身が変わることが大切」であること、

 「そのままの凜くんを受け止め、
 欠点を数えるのではなく、長所を見ることができるようになることが、
 永井さんが変わるということ」ですよとお伝えしたうえで、
 「五分間暗示法」をおすすめしました。

 それから毎日、
 永井さんは凜くんが寝入るとその耳元で、

 「凜くんはとても素直な良い子で、
 お母さんもお父さんも、凜くんが大好きよ」

 「みんなも、凜くんがいい子でとても大好きです」

 「凜くんはもう3歳になってお兄さんになりました。
 だからお母さんがいなくても一人で遊ぶことができるし、
 お友達とも仲良く遊ぶことができます」

 「お母さんと少し離れても、
 凜くんはもう怖くありません。
 凜くんは、お母さんが凜くんを大好きなことが
 よくわかっているからです」

 「さあ、ぐっすりよく眠りましょう。
 明日の朝までぐっすり眠れて、
 朝はとても気持ちよく目覚め、
 一日がとても楽しいよ」
 とささやかれたそうです。

 すると、永井さんが距離を取ろうとするほど
 しがみついてきた凜くんが、
 永井さんがいなくても一人で遊んだり、
 お友達の中で遊んだりできるようになったのです。

 「(七田式の先生の)アドバイスを読み、
 涙が出て止まりませんでした。
 そして心から子どもに何度も謝りました。

 教えていただいた暗示法を毎日しています。
 その成果でしょうか。
 凜が『お母さん、お母さん』と
 ベタベタくっついてくることが少なくなりました。

 その代わり、『お母さん、大好き!』と
 毎日抱きついてくるので、
 『お母さんも凜が世界でいちばん大好きよ』と
 強く抱きしめてあげると、
 安心して私から離れて遊ぶようになりました。

 本当に信じられません」

 「五分間暗示法」で、お子さんの感じている不安を取り除き、
 代わりにプラスイメージを入れてあげることができれば、
 お子さんの行動が変わっていきます。

 凜くんは自分に自信がなく、お母さんから離れることが難しかったのですが、
 永井さんはうまく凜くんに自信をつけてあげることができたのです。

 「五分間暗示法」は、
 お子さんが眠りについて、まだ浅い眠りの中にいるときに、
 まず親が子どものことをどんなに愛しているかを語りかけ、
 その後に子ども自身についてのプラスイメージを語りかけます。

 

七田のメルマガより

五分間暗示法

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ   
にほんブログ村   ブログランキング 


↓ブログに貼るだけで無料で簡単!わたしもやってます!


裏日記では、矯正とは全く関係のないことを綴ってます。
歯列矯正の日記を見に来て下さった方にはすみません。
歯列矯正の日記は左のカテゴリーメニューからどうぞ♪
..................................................................................................



            


子どもの潜在意識に働きかける「五分間暗示法」を
 ご紹介いたします。

 「毎日五分程度、眠っている我が子にささやくだけで、
 ささやいた内容が現実になる!
 と聞いたら、ぜひ皆様もやってみたいと思うことでしょう。
 これを『五分間暗示法』と言います。

 
 『五分間暗示法』とは、愛情を伝え、潜在意識に働きかけ、
 意識をプラスイメージに変える方法です。
 私たちは寝入りばなの約五分間、
 体は眠っていますが、脳は起きている「レム睡眠」状態にあります。

 まさにこのときに、暗示の言葉を入れると、
 それが自然と潜在意識に入り、右脳のイメージが働きます。
 すると、暗示でささやいた言葉の通りに、
 右脳の潜在意識に入れたことが実現するのです。
 
 ここで、五分間暗示の取り組み例をご紹介いたします。

 <取り組み方>
 1.寝入りばなに声をかける。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「〇〇ちゃんは、今寝ているけど、
  お母さんの声がちゃんと聞こえるよ」

 ※このとき、子どものまぶたがピクピクと
  動いていることを確認し、
  子どもの身体を優しくさすると効果的です。

 2.愛情を伝える。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「お母さんは〇〇ちゃんのことが大好きよ」
 「生まれてきてくれてありがとう。
  みんなあなたのことを深く愛しているわ」

 ※ここでしっかり愛情を伝えることが大切です。

 3.暗示の言葉を伝える。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「〇〇ちゃんは、たくさんの友だちと仲良く遊べるよ」
 「もう爪を噛まなくなるよ」
 「熱も下げてしまうよ」
 「全部の都道府県名を覚えられたよ」など。

 ※注意
 一度にたくさんの親の願いを伝えると、
 子どもの潜在意識は受け付けません。
 一つの願いに絞ってください。
 別の種類の願いは、その願いがかなってから、
 別のときに入れてください。

 このように、ささやく内容は子どもの困った癖を
 矯正するばかりでなく、病気を治したり、
 頭の働きを良くしたりと幅広く使えます。

 ここで、お客様からいただいたお便りをご紹介いたします。

 ―「寝る前におしっこしたから大丈夫だよ。
 朝までぐっすり眠りなさい。
 おしっこしたくなったら目が覚めるよ」とささやきました。
 
 すると、次の日の朝からうそのように、
 おねしょをしなくなったのです!
 それまでは、ほとんど毎晩パンツはびしょびしょ、
 パジャマまでぬれていました。

 「おしっこ」と言って夜中私を起こすこともありましたが、
 ほとんど朝までぐっすり眠っています。
 お昼寝のときもおねしょを全くしなくなったので、
 本当にびっくりしています。ありがとうございました。―

 このように見てくる、と暗示には、
 素晴らしい力があることがあることがわかります。
 
 実は、親が毎日子どもにかけている言葉も暗示の一つです。
 子どもの潜在能力の大きさを信じて、
 生活の中でも、子どもにプラスの言葉がけをしましょう。

おすすめGOODS

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ   
にほんブログ村   ブログランキング 


↓ブログに貼るだけで無料で簡単!わたしもやってます!






歯医者さんで販売しているオーラルケア用品を専門に取り扱っているお店です。
☆楽天に飛びます☆


歯列矯正中のおすすめデンタルグッズ
歯医者さんから渡されたイオン歯ブラシが楽天で安く売ってたよ! 器具の間に詰まった汚れをタクトブラシで取り除きます
このフロスはすごい!磨いた後でもゴッソリ取れる! 古いプラークは青に新しい
  プラークは赤色に染め出し
してくれます

今後の治療方針

ランキングに参加してます☆
ポチッとしてくれたら嬉しいな♪
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ   
にほんブログ村   ブログランキング 



↓ブログに貼るだけで無料で簡単!わたしもやってます!


先週、検査から2ヶ月経ってようやく治療方針の説明があった。

レントゲンやら、体の姿勢やら、重心の検査?やらお顔の写真などもろもろのデーターと歯型の模型(息子のです)を見せられかんかんしかじか・・・

当初のこちらの希望は
①なるたけ歯を抜きたくない。
②歯並びを良くしたい
こんな感じでした。

病院からは、すでにお口の中は中学生並みで、永久歯も全部生え揃っているのでレントゲンをとらないと何とも言えないが、2本若しくは4本を80%の確率で抜歯の可能性があるということでした。あとはまだ生えていないけど親不知を見てから・・・(レントゲンの)


そして結果は・・・
歯は、右永久歯(多分下の一番後ろの歯)1本を抜歯、レントゲンに親知らずが4本あるので抜歯する歯のとなりに生えてくる親知らずを永久歯として使用するらしい。

そんなことできるのね~(@_@)

その他の親知らずはそのうち3本抜くことになる予定。

まずは顎を広げる装置をつけてその後歯並びを治していく。
かみ合わせは左は良くて右ががたがた。そんなこともあっての治療だろう。」

その日はお試しでゴムを左右の奥歯に引っかけられた。
その痛さ、違和感に耐えられなければ器具はつけられないということで。

翌日には違和感は無くなっていたそうだ(息子談)
ゴムは取れたり飲み込んだりしてもOKと言うことだったが、取れたゴムは自分で引っかけてはめていました(汗)

治療は4年半だそうです。
しっかり通わなきゃ。

なんだか、怖いというか合わないな~と思っていた先生だったけど、話すと信頼できてよさげな先生でした。いつも忙しくてあんな感じなのね。

頑張れ息子。
治療後は高校2年!

アマゾンに飛びます!

楽天に飛びます!

忍者AdMax

ブログ内検索

バーコード

忍者カウンター

Copyright ©  -- 子供の歯列矯正ブログ☆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]